クチコミ

犬が突然、血尿に!尿路結石の症状は?

CIMG0486

子供が飼いたいと言い出しのがきっかけです。犬を飼った経験がなく、しっかり飼えるか自信がなく、飼うかどうか悩みました。
結局、子供に押し切られ、飼う事になりました。
飼って見ると、予想以上にかわいくて、とても癒されます。
運動が嫌いでしたが、毎日の散歩で健康的になりました。

犬が突然、血尿

7歳の時、尿路結石が出来ました。
突然、血尿になり、おしっこが出なくても、何度もトイレに行く様になりました。

突然、血尿が出るまで特に変わった事もなく、尿路結石が出来ていることに気づきませんでした。
慌てて、かかりつけの病院を受診しました。
病院では、すぐに検尿とレントゲンを撮りましたが、はっきりと結石を確認する事は出来ませんでした。
症状からみて、膀胱に結石ができ、膀胱炎を起こしているとの診断でした。

結石専用のフードに切り替え

まずは膀胱炎の治療に点滴と注射をしました。

血尿と頻尿の症状は、2日ほどで治まりましたが、10日間毎日、点滴と注射のため通院しました。
自宅で尿を取り病院に持って行くと、顕微鏡で結石が確認する事が出来ました。
結石は尿のPHによって種類があり、幸い、フードで溶けるタイプの結石でした。
溶けないタイプの結石だと手術になるそうです。
すぐに、結石専用のフードに切り替えました。
専用のフードは死ぬまで食べ続けなければなりません。おやつや他の食べ物も禁止されました。

もともとアレルギー体質と言う事もあり、フードには気をつけていました。
結石専用のフードでアレルギーが出ないか心配していました。
食べ始めてしばらくすると、残念ながら、お腹や背中に湿疹が出来始め、あっという間に広まってしまいました。
獣医さんに相談すると、結石用のフードにもアレルギー対応タイプがあると教えて頂いて、取り寄せて頂きました。
フードは病院で購入出来ますが、ネットでまとめ買えすると少し安くなるので、ネットから購入するようにしています。
現在は湿疹も落ち着き、元気に過ごしています。

1

元々食が細く、しかも偏食、特にドライタイプのドッグフードは単品ではなかなか食べてくれないうちのコでした。 ドッグフードに缶詰を混ぜたりしていたのですが、出来ればドライフードのみでいきたいとずっと考えて ...

2

それまで、犬にはあまり興味が無かったのですが母親が買ってきた犬を飼い始め、犬のいる生活が居心地良くなりました。 犬がいなかった生活に比べると、犬がいる生活というのは、温かい、帰宅が楽しくなる、犬と過ご ...

-クチコミ
-

Copyright© 口コミおすすめ!健康ドッグフード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.