クチコミ

犬のお腹が弱い。すぐに下痢をする原因は?

投稿日:

P1040988

元々、犬が大好きでよくペットショップに出向いたり、保健所やドッグパークに行ったりしていました。 結婚し、旦那も犬が好きだったのもありますが、たまたま行ったペットショップである子犬と出会ったのが始まりでした。 旦那は忙しく、私が嫁いで来た先(海外)で友達もまだいなく、寂しい思いをするかもしれないという心配りから、飼おう!といってくれたのが始まりでした。 

子犬はなかなか目が離せないというところで、変なものを食べないかとか、トイレをしないかなど気にかけることが多かったり、床を嗅ぎ始めたらトイレへ誘導したり、しつけをしたりと、人間の子供ができたかのような感覚で、とても忙しくなりました。 
特別、うちの子は夜泣きが収まらず、結果一緒に寝ています。 
その分、途中で起こされたり、ベッドを乗っ取られたりと、寝不足の日もありました。 
今では、トイレも覚え、マシになっています。
犬がきっかけで、街を散歩していると、よく声をかけてくれるようにもなりました。 
寂しい思いも特になくなり、笑いを家族に運んでくれています。 
寝ている姿を見るだけでも癒され、一緒に寝ていると腕の中に入ってくることもあり、至福の時間になっています。

お腹を壊し、下痢をします。

暑さ、寒さに弱い犬なので、冬は外で遊ぶと、すぐにお腹を壊し、下痢をします。
真夏も外で遊ぶことはできるだけ控えています。 
お腹が弱く、度々、下痢、嘔吐などもありました。 
目のクリッとした犬の中には逆まつげになっている犬もあると聞きます。
鼻が低い犬は飛行機に乗ることができないです。温度調節が難しいため。(これは飼ってから知ったので引越しとなると大変です。)

暑さ対策は、早朝で気温が高くない時間帯や、夜などが良いと聞きました。 夕方は、日中の熱が地面に溜まっているので、地面を歩く犬は熱を直接受けてしまうので危険だそう。 涼しくなった夜ならまだ大丈夫だそう。 室内犬なので、家の中でほぼいます。 
寒い冬は犬用のセーター、上着を外に出るときに着せています。 
こちらは雪が降るので、犬用のブーツも買いましたが、残念ながら履くことを拒み、全く役にたちませんでした。
家の中でできるエクササイズを調べたところ、 
階段の上り下り(かなり体力を消耗するようです)や、綱引き(犬を興奮させるので、興奮しすぎるとやめます)、おやつ隠し(おやつを小さくし、部屋中に隠します。)
レーザービームポインター(小型のライトでポインターを床などにあて、犬の追っかけっこをする)
などです。 
室内犬で、運動が必要な犬種は室内ながら、やはりエクササイズが大切です。ストレスが溜まると、家の中のものを破壊してしまったり、甘噛みや、無駄ぼえ、マーキングなどの原因になります。 
うちは、体が確実にボストンテリアなので、筋肉の発達がすごく、運動が必要なので、必ず運動させるようにしています。(特に外に出られないとき)

 

よく読まれている人気記事

1

生後半年ごろから皮膚が荒れ始め、薬浴等を行ったのですがなかなか良くならずノミダニのケアもしているのに痒がることが多かったので病院に行ったのです が、病名や原因がわからずアレルギー検査をしてもらうことに ...

2

元々食が細く、しかも偏食、特にドライタイプのドッグフードは単品ではなかなか食べてくれないうちのコでした。 ドッグフードに缶詰を混ぜたりしていたのですが、出来ればドライフードのみでいきたいとずっと考えて ...

3

友人のシュナウザーがカナガンのドッグフードを食べるようになってから、格段に前よりも体調がよいという評判を聞いて、早速注文してお試し気分で食べさせてみました。 後から調べてみると、カナガンのものは人口添 ...

-クチコミ
-

Copyright© 口コミおすすめ!健康ドッグフード , 2018 All Rights Reserved Powered by テーマ名.